FC2ブログ

パンテオン小学校

書きたいことを書きたいときだけ書きたいだけ書くブログ。

せんせい

ぼうさん

Author:ぼうさん
■メイン:Rulibow
■サーバー:くるみ
■職業:カイザー
■レベル:241

せいせき

〔さんすう〕ダメージを増やそう

2017/10/03(火) 21:51:57

せんせい:「今日は掛け算と割り算をしまーす」




■初めに
あらかじめ言っておくが、これは私なりに大雑把にまとめたものであり、正確な数値には程遠いものである。
正しい数値を知りたい方は、自身で計算してほしい。

何より私自身のメモであるし、たとえ間違っていたとしても、そっとしておいてほしい。



■ダメージ計算式

〔メインステータス〕×〔攻撃力/魔力〕=〔ダメージ〕

これはイメージだ。実際はこんな簡単な代物ではない。
だが簡単に言ってしまえば、こういうことだ。
これに、潜在%が加わった式になると下記のようになる。

〔メインステータス〕×〔メインステータス%〕×〔攻撃力/魔力〕×〔攻撃力/魔力%〕=〔ダメージ〕×〔ダメージ%〕

ここでとあるキャラクターを設定する。

●A君…STR+300、攻撃力+100、STR+50%、攻撃力+10%、ダメージ50%

仮にこういうキャラクターがいたとする。
これを上記の計算式に当てはめると、以下のようになる。

●300×1.5×100×1.1=49500×1.5=74250

つまりA君は、74250のダメージをたたき出すことできる。
デンデンなぞ一撃で粉々にする、非常に力強いキャラクターなのだ。



■火力を2倍にしたい

ここで、先ほどのA君の火力を2倍にすることを考える。
マラソンをしたり、筋トレをするのもやぶさかではないが、とりあえずゲームシステムに乗っ取って考えよう。

2倍にするにあたって、どこで強化をするかという問題に直面する。
STRを強化するか、攻撃力を強化するか、%部分を積んだ方がいいのか…。

色んな考えが浮かぶが、結論から言ってしまうと、どこでもいいのだ。
メインステータスだろうが、攻撃力だろうが、潜在%であろうが、各項のいずれかを2倍にすれば、A君の火力は倍増する。

①STR+300部分を2倍の+600にする
・600×1.5×100×1.1=99000×1.5=148500


②攻撃力+10%部分を2倍の+120%にする(1.1×2=2.2)
・300×1.5×100×2.2=99000×1.5=148500


このとおり、どちらの場合も同じ結果になり、めでたくA君は超人と化しました。

ここで気づいてほしいのが、「STR+300」と「攻撃力+110%」が同じという点だ。
強化具合にもよるが、大多数の人間は前者のほうが達成が容易に感じるだろう。

つまりこれは、割合で増やすのであれば、メインステータスだろうが攻撃力だろうが潜在%だろうが、全部同じ火力上昇率だということだ。
したがって、「攻撃力が強い」、「攻撃力%が強い」という認識を持っていると、損をすることになるかもしれないということである。
A君はSTR+300と攻撃力+110%が同じなのだからね。



■自分のキャラクターでやってみよう

だが実際は、STR+300と攻撃力+110%が同等なんていう場合はほとんどない。

計算式のイメージができたら、自分のキャラクターで試してみる。
私のカイザーの場合は、大雑把には以下のようになる。

●メインステータス…+4500(基3400+1100)
※シンボル・ユニオン等の潜在計算後加算の数値…+6000
※これは、潜在計算前に換算するとおおよそ+1100程度になる(6000÷5.5≒1100)
●攻撃力…+1400
●メインステータス%…+450%
●攻撃力%…+150%
●ダメージ%(ボスダメージ含む)…+350%


これらを基に、火力を1.1倍にすることを考えてみる。

●メインステータスなら…+450
●攻撃力なら…+140
●メインステータス%なら…55%
●攻撃力%なら…25%
●ダメージ%なら…45%


あとは、現在の装備の状態を眺めてみる。
私の強化やスターフォースがほとんど済んでいるので、メインステータスは厳しい。
武器や補助武器等の潜在も揃っているし、攻撃力%やダメージ%の上乗せも難しい状態だ。

アディショナル潜在はまだほとんど手付かずだ。
攻撃力+140とメインステータス%+55%がほぼ同等ということから、攻撃+10≒STR+4%くらいだ。
つまり、エピックOPで比較すると、攻撃+11のほうが強いと言える。
しかしながら、この程度であれば、わざわざ費用をかけてSTR%を攻撃に変える必要は、ほとんどないということにもなる。

このように、自分自身のキャラクターを一度数値化してみると、各項目の比較ができるようになり、次の強化の道筋が立てやすくなる。



■最後に
くどいようだが、正確な値は自分で細かく計算するしかない。
ただ上記に示したやり方でも、DMPシート上ではほぼ誤差の範囲で同等程度の上昇率を、私自身はしっかり確認している。

次の強化に悩んでいる人は、一度自分のキャラクターを数値化してみるといいかもしれない。
スポンサーサイト
さんすうCM:2
<< 〔しゃかい〕ミスティック・カタストロフィホーム全記事一覧じこしょうかい >>

コメント
No title
ほうほう、分かりやすかったー!
あと、ブログでアクセス解析やってアクセスカウンターも付けておくと記事更新の励みになるかも??
めびぃ #-|2017/10/04(水) 11:52 [ 編集 ]

めびぃ様>>
コメントありがとうございます!
まさか開設2日も経たないようなところへコメントいただけるとは…w

アドバイスのほう、参考にさせていただきます。ありがとうございます!
コメント返信 #-|2017/10/04(水) 19:39 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こうしょう

じゅぎょう

しつもん

じかんわり

かていほうもん

Copyright(C) 2006 パンテオン小学校 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.